2016年【グーグルアドセンス】に無料ブログで開始
・Gmailを使えるようにしておく事。
・【グーグルアドセンス】を開始してすぐに、
【グーグルアドセンス】にログイン後の画面で「住所」を登録しておく。
・「PINコード」を記載された郵便が【グーグルアドセンス】から送られる。
・郵便で受け取った、「PINコード」をログイン後の画面に入力し登録する。
・報酬が1,000円突破して初めて住所登録を求められる
銀行口座を登録する「+新しいお支払方法を追加」ボタンが表示
・グーグルから確認のため、銀行口座に入金される
・銀行に入金された金額を、ログイン後の画面に入力し確認完了
「トレンドアフィリエイト」始め方とは?
2009年07月02日

私の友人にもGoogle Adwordsで500万円以上

私の友人にもGoogle Adwordsで500万円以上を稼ぐ人がいるのですが、そういったPPCを使って月1000万円以上の売上を達成する人たちは全て下記の3つのポイントを徹底的にやっていることがわかりました。

その3つのポイントとは・・・・

  1、濃いアクセスを見込めるキーワードを探す
  2、クリック率を高め単価を下げ費用対効果をあげる
  3、出血を止めるため止血をする

この3つを徹底的にやっているんです。

逆に言うと、この3つを実践しなければPPCで100万円ぶち込んで500万円にするというような圧倒的な結果を出すのは不可能と言っても過言ではありません。

もうちょっと具体的に話していきましょう。

これを読むだけで、ライバルの多いといわれるGoogle Adwordsで圧倒的に稼ぐためには、
どうしたらいいのかが分かりますので・・・。
〜費用対効果19倍を達成したPPCシステム〜Google Adwords Hunter





Google Adwordsをスタートさせる前に絶対に必須なのが

  ・質の濃いキーワード探し
  ・購入率の高いサイト
  ・広告文でクリック率を調整

とりあえず最初にこのバランスを考えます。

私の場合は、キーワードの数は5000くらいは探し、販売ページはとりあえず3つほどテストをして3000アクセスくらい集めて一番いいものを使います。(その後もテストを繰り返します。)

※アフィリエイトの場合は同じジャンルのサイト3つでテストします。

そして、資金にあわせて広告文を考えるのですが、とりあえずクリック率を高めたいなら反応する言葉を選び、資金を抑えたいのなら金額などを入れて抑えます。

最近では広告文も3つほど用意して、アクセスを集められるものだけに絞ります。

この中で、最も重要だと言われているのが”キーワード探し”です。

もちろん、これはとても重要でサイトに来た人が反応するキーワードを探さなければいけません。最初の段階でこれを見つけ出すのは不可能に近いです。

最近、ライバルのキーワードを入手するツールもありますが、桁違いに稼いでいる人達のほとんどが”コンテンツマッチ”というブログやサイトに表示するものしかやっていないため、盗み出すことはできません。



キーワードは自力で探して初めてライバルが出していない広告に出すことができます。

私がキーワードを探すポイントは

・関連するキーワードを徹底して探し組み合わせる【ダイエットなら”ダイエット ○○”】
・書籍名や著者名など商品に関連する名前をキーワードにする。
・雑誌や本からその業界しか使われていない用語や単語をキーワードにする。
・関連しないけど広告費が安くターゲットとなる顧客がいるキーワードを探す。
・これらのキーワードをフェレットプラスやキーワードツール、類語辞典などを使ってキーワードを増やす。

基本的にはこのように探し出し、常に思いついたら増やしていきます。

この段階では、売れるか売れないかはわかりません。

常に仮説と検証ですが、こうやってキーワードを増やすことで初めて”お宝キーワード”が見つかります。〜費用対効果19倍を達成したPPCシステム〜Google Adwords Hunter







〜費用対効果19倍を達成したPPCシステム〜Google Adwords Hunter
posted by 500円 at 21:39 | アドセンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
アフィリエイト作業効率をアップさせる高性能ツール
eBayとヤフオクで安定した副収入が手に入り続ける
グーグル攻略編 SEO対策セミナー
副収入ゲット
ネットビジネス成功へ
情報起業で副収入ゲットしよう
副収入もらいましょう
携帯アフィリエイトサイトを速攻公開
超実践型アフィリサイト量産ツール「AQUAS」
アドセンスで1日500円稼ぐ